2006年03月22日

ガールズトークは必須科目〜その@〜

昨日は午前中から友達の家へ遊びに行きました。

この友達は結婚式を数ヶ月後に控えているのですが、
どうも式の準備がかなり大変らしい・・・。

実は私も今秋に結婚予定なのでそのあたりをじっくり聞きたいところ。

歳のせいなのか性分なのか、結婚準備に全くテンション上がらず!
むしろプレッシャーでマリッジブルーが日課です!!
・・・くらいの勢いになりそうな自分にカツを入れてもらおうと思ってたのに
結局長男のヨメ確定の2人でグチ大会・・・(確信犯)

よく言うことですが『結婚は家と家でするもの』ということを一番痛感するそうです(怖いよ〜)

何を決めるにも自分の考えと好みで選べるってことは実はすごくありがた〜いことだったんだなぁと今初めて気付きました・・・。

いや、ウスウス気付いていたからなかなか踏み切れなかったのかな。

散々グチって情報交換し合って(角を立てずに自分の思い通りに進める方法とか、要所Aで軽くジャブをかますには・・・等)美味しいランチを食べたら闘志も沸いてきたし!と、お互い励まし合ってお開きになりました☆
↑良いお嫁さんに闘志は必要ないような気もしますが(笑)

posted by 姉ージョ at 15:53| Comment(7) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えええ!今秋ご結婚予定なのですか!?
おめでとうございます!!!
とてもとても羨ましいです(笑)
ちょうど先程、ドラマ(フレンズ)でプロポーズのシーンを見て号泣してました…!

でも、やはり現実問題となると、色々とあるのですね…。憧ればかりが先行して、家のことなど全く考えておりませんでした…!(その予定もまだまだないのですが!)

でも、それでも一緒に居たいと思えるひとが居ることは、凄く幸いですよねえ。

ていうか…え、本当、衝撃的でした。姉ージョさんの今秋結婚予定…!!
結婚までの残りの日、色々と思い悩んだり、大変なことも多いでしょうが、頑張ってくださいね!
Posted by NEL at 2006年03月24日 17:05
・・・ありがとうございます(暗)

モニカとレイチェルの結婚式への情熱(執念!?)がものすごく羨ましいです・・マジで。

チャンドラーのプロポーズはステキですが、ゲラー家の一員になるのはちょっと微妙(笑)
結婚への意識がすでにネガティブになってます・・・。

ちなみに号泣したプロポーズシーンは誰のときですか??

Posted by 姉ージョ at 2006年03月27日 15:53
ああ…きっと、結婚の「け」の字すら無いのでこんなにも結婚に憧れてるのだと思います…!

わたしなんか付き合う付き合わないでスグ怖気づいてしまう位なのに、姉ージョさんのように、結婚なんていう人生の重大イベントにネガティブになるのって当然だと思いますよ。

家と家…本当に大変だと思います。ですが、結婚したいと思えるひとが居るのはそれ以上に凄いことですよ!愛で全て乗り越えられるなんて思ってはおりませんが……た…大抵は乗り越え…ら…れると勝手に信じていたいのですが(笑)夢を見過ぎなのでしょうか…!
でもでも!本当に幸せになっていただきたいです。

あと、号泣プロポーズはチャンドラーです。あんな素敵プロポーズならゲラー家の一員にでもなんにでも喜んでなりますよ(笑)

Posted by NEL at 2006年03月29日 14:33
こんばんは♪おじゃまします☆

フレンズ、大好きです、私。
チャンドラー、素敵!素敵なプロポーズされたいなぁ(妄想)
ロスがレイチェルを追いかけていって、でもダメで、
でも、レイチェルが戻ってくるという最後のシーン。
やっぱりハッピーエンドは毎回号泣です。

SATCのビッグがパリまで行っちゃうシーン。
そしてセーヌ川でのキス。

女子はそんな男子の行動に弱いよな〜と改めて感じてしまいます。
Posted by hico at 2006年03月29日 21:32
NELさん、hicoさんコメントありがとうございます!
チャンドラーのプロポーズシーン、私も大好きです♪
あとはフィービーの彼(マイケルだっけ??ピアニストの人)のも結構好きかも。

SATCではしつこいようですがバーガー好き(笑)
プラダで買い物してるときの会話とか超好み!
正直、バーガーのプロポーズとかも観てみたかったです・・・。
最終的にはポストイットの人になっちゃったけど(笑)


相手が誰でも(失礼!)大事なのはハッピーエンドの後なんですよね、きっと。
とりあえずは一日の終わりだけでもハッピーエンドにできるように日々精進していく所存でございます(笑)

Posted by 姉ージョ at 2006年03月30日 02:00
久々に今、SATCを観てマース。
なんとなくシーズン3を選んで。

そして、フレンズもwowowで観ました。
ちょうどレイチェルが出産をする、しないのところ。
ロスのとぼけた言動は素晴らしい☆笑

マイケルって、最後の人でしたっけ?
野球(バスケ?)観戦でのプロポーズに失敗した人。

バーガー・・・
皮肉ったギャグは上手!
そして、プラダでのシャンパンが飲めると知ったシーン。
いいですよね〜でも、その直後からギクシャクしちゃうんですよね。
男のプライド、傷つけるのはタブーだけど
案外弱い男が多すぎです!!!!!

姉ージョ、ハッピーエンドの後。
そっからの人生のほうが長い。
その後が大事ですよね。同感です!!
Posted by hico at 2006年04月02日 01:39
やっぱりみん観てますね〜♪
SATCとフレンズ!

最近の海外ドラマはあんまり観てませんが、私的にSATC、フレンズ、アリーmyloveは常に上位チームです!
ERで懲りているので(日常生活に支障が・・・)『24』は会社を辞めてからゆっくり観るつもりです(笑)

確かに繊細(過ぎる)男性が多いですね〜★

でも、それって実は女性のせいなんだって!

一世代前の女性達は家庭に縛られることが多かったから、娘には『社会に出て色んな経験をしてほしい。でも男社会で上手く生きて行くには男に可愛がられることも大事』っていう現実を教えながら育てるそうです。
なのに男の子は無条件に可愛がっちゃうし、娘達も賢く男子を転がす術を身につけていくから、最終的には打たれ弱くてナイーブな男子ばかりになってしまうって・・・。

雑誌か新聞で読んで、妙に納得してしまったのを覚えています。

女性が強くなりすぎて男性が弱くなりすぎた、なんてお決まりのコメントには閉口しますが、それにしても覇気がないよ!妙齢の男子諸君!!

無意味に威張ってるヤツは問題外だけど、優しいだけじゃなくて、たまには頼もしいところも見せて欲しいのが正直な気持ちですよね〜。
Posted by 姉ージョ at 2006年04月03日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。